レース用ドローン

スポンサーリンク
レース用ドローン

安くて高性能5インチドローンiFlight Nagzul5レビュー

最近そろそろ5インチに挑戦したいなと思うようになってきまして、安くて性能の良さそうな5インチ機を探しています。 ここでは検討する中で気になった、値段か安くて性能が良さそうな5インチのフリースタイル機iFlight Nagzul5についてご紹介したいと思います。
CineWhoop

アマチュア無線4級の免許申請方法及び無線局開局申請

今回は試験合格後に無線免許をもらうために、やる事について書きたいと思います。
CineWhoop

アマチュア無線4級試験の勉強と取得方法-いざドローンFPVへ-

ドローンの映像をゴーグルで見る、いわゆるFPV(First Person Viewの略) をやるにはアマチュア無線4級という国家資格が必要になります。 今回ワタクシ、このアマチュア無線4級を受けまして、その時の試験準備から試験が終わるまでを体験談としてご紹介したいと思います。
CineWhoop

念のためにマルチプロトコル対応プロポJumper T8SG V2 Plusのキャリブレーションをやっておこう

ほとんどの受信機に対応しているマルチプロトコル対応ドローン用プロポのJumper T8SG V2 Plusですが、製品出荷時に一般的にはプロポのキャリブレーションは完了しているはずですが、念のためにキャリブレーションをしておこうと思います。
TinyWhoop

マルチプロトコル対応のドローン用プロポ『Jumper T8SG V2 Plus』を2セルリポバッテリーで使ってみた

去年購入したマルチプロトコル対応のドローン用プロポJumper T8SG V2 Plusですが、今まで単三電池で使っていたのですが、色々とあり2セルリポバッテリーで使うことにしました。 今回は、2セルリポバッテリーにしたいきさつや、どんな2セルリポバッテリーを選んだかなどを書きたいと思います。
CineWhoop

これで快適!マルチプロトコル対応プロポJumper T8SG V2 Plusのスティックバネ調整

マルチプロトコル対応のドローン用プロポJumper T8SG V2 Plus! このJumper T8SG V2 Plusのスティックって、少し力入れただけで動く量が大きいというか、スティックの力が弱いですよね? 今回は、このスティックのバネを調整してスティック力を調整したいと思います。
CineWhoop

【黄色画面は不具合?】Beta85X HDのCaddx Turtle V2カメラ映像が黄色に!

先日、購入したばかりのBeta85X HDですが、数日飛ばした後に突如、Beta85X HDに搭載されているCaddx Turtle V2カメラを通して、私の持つFPVゴーグル Fatshark Dominator V3に映し出される画面が黄色になるという謎の現象に陥ってしまいました。 今回は、その解決方法についてご紹介しておきたいと思います。
レース用ドローン

レース用ドローン 1台目に必要なもの一挙公開

初レース用ドローンを飛ばすために色々と購入してきましたが、たぶん、もう追加で買うものはないだろうということで、ここで一度、購入品をまとめておこうと思います。 一番最後に費用総額も掲載しています。
レース用ドローン

自作レース用ドローンのカメラ映像がゴーグルに映らない~原因調査から解決まで

初めての自作(DIY)レース用ドローンを組み立て中に、今年購入したFatshark Dominator V3ですがFPVカメラからの映像が映らないという問題に直面してしまいました。 今回は、その問題の原因の切り分けから解決に至るまでのプロセスについてご紹介したいと思います。
レース用ドローン

レース用ドローンのモーター回転不良時の原因追究方法

フリースタイルでアメリカの絶景を空撮したいという願いから、アクロモードでのドローン飛行を練習中です。 そんな中、練習に使っていたレース用ドローンのモーター1つの動きがおかしくなってしまいました。 その原因調査の状況含めブログに残しておこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました