DJI Go 4アプリがスマホ容量圧迫している時の対処方法

ドローン情報

スマホの容量って、すぐにいっぱいになりませんか?

私の場合、ドローンで空撮するようになってから、ますますスマホの容量不足に悩まされるようになりました。

要はDJI Go 4アプリがスマホの容量をかなり使っているのが理由です。以下は私のケースです。

ちなみに私が使っているドローンはスパークなので、この例でご紹介したいと思います。

DJI Go4アプリのスマホ容量

トップがDJI Go 4アプリで947.1MBになっています。
そこで、今回は定期的にDJI Go 4アプリの中のデータを削除しスマホ容量環境を健全に保つ方法についてご紹介したいと思います。

ちなみにドローンに使っているSDカード内のデータ削除方法は以下のブログを参考にして頂ければと思います。

これで安心!DJIスパーク SDカードのデータ削除方法

では、早速DJI Go 4アプリ内のデータ削除方法です。

①まずDJI Go 4アプリを立ち上げます。

DJIGo4アプリ起動

②一番上のタブにある「アルバム」「作成」の中から「アルバム」か「作成」を選びます。

今回は撮影した写真もしくは動画を整理するということで、それらが格納されている「アルバム」を選択します。

DJIGo4アプリのアルバム選択

③次に上から2番目に、「動画」「写真」「アルバム」があるので、どれか消したい方を選択します。
ここでは「写真」を選択します。
ただご存知の通り、動画を削除した方が容量確保の観点ではメリット大です。

DJIGo4写真削除方法

④その中から消したい写真を選択すると、一番下に「消去」が表示されるのでそれをクリックすれば写真は削除されます。

DJIGo4写真消去ボタン

どうでしょう?簡単でしょ?もし「作成中」の動画(プロジェクト)を削除したい場合は、①’一番上のタブにある「アルバム」「作成」の中から「作成」を選びます。

DJIGo4動画削除方法

②’あとは上記の②~⑤の繰り返しです。いかがでしたでしょうか?
今回はDJI Go 4アプリに溜まった動画や写真のデータの削除方法についてご紹介しました。

スマホが大容量ストレージを持っている場合は、それほど気にしなくてもよいのかもしれませんが、そうでない場合は、小まめに容量を気にした方が良いですね。

旅先で折角、良い景色を動画や写真に収めようと思った瞬間に「容量オーバー」なんてメッセージをみたくないですものね。

さらに今回ご紹介したデータ削除方法とは別に便利機能としてDJI Go 4アプリには「キャッシュ削除」という機能もあるようです。私自身まだ試したことがないので、この方法については、また別途ご紹介したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました