ドローンゴーグルFat shark Dominator V3でのFPV動画録画および確認方法

Tiny Whoop

Fat shark Dominator V3のSDカードを使った録画方法、その映像をFat shark Dominator V3で見る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

はじめに

今年(2018年)の5月に購入したFat shark Dominator V3ですが、その後、レース用ドローンでも問題なくFPVを楽しめております。

Fat shark Dominator V3や受信機やアンテナなどの周辺機器購入や詳細レビューについては以下の記事も参考にしてみてください。

合わせて読みたい

私自身、いつもレース用ドローンを飛ばしている様子をドローンに搭載した小型カメラsq12で録画しているのですが、せっかくFat shark Dominator V3はSDカードを挿入し録画することができるため、それにトライしてみることにしました。

合わせて読みたい

Fat shark Dominator V3で、どれぐらい綺麗な動画が撮れるのか分かりませんが、ネットやSNSを見る限り映像に線が入っているケースが多いようです。

いずれにせよ、自分で真実を確めないと気がすまないたちなので、今回、Fat shark Dominator V3に挿入したSDカードを使って録画トライと、その映像品質を検証してみましたのでご紹介します。

Fat shark Dominator V3でのFPV動画録画方法

SDカードの挿入

以下のようにSDカードをFat shark Dominator V3に挿入します。

SDカードの向きを間違えないようにしましょう。基盤が下側になるように挿入します。

SDカードをFat shark Dominator V3に挿入

Fat shark Dominator V3での録画操作

続いてFat shark Dominator V3の電源を入れた後で、以下のようにFat shark Dominator V3のRecordボタンを1秒間長押しします。

Fat shark Dominator V3のRecordボタンを1秒間長押し

すると以下のランプが赤色に点灯します。これで動画録画モードになります。

動画録画モードのランプ

もう一度、Recordボタンを押すともう一度ブザーがなり赤色ランプが消えます。その後、録画が始まります。

録画方法はこれだけなんです。なんとも簡単な!

Fat shark Dominator V3でのFPV動画確認

上記の方法で録画した動画をFat shark Dominator V3で見ることができます。

撮影したその場で直ぐに映像確認できるというわけです。すばらしい!!

まずは、録画と同様にFat shark Dominator V3のRecordボタンを1秒間長押しします。

次にゴーグル下にある以下のRXボタンを0にします。

Fat shark Dominator V3でのFPV動画確認方法

ゴーグルを覗き、Recordボタンを押すとゴーグルの画面に「Playback」「Fomat」「Record」と表示されます。

Recordボタンを前後にスライドすると画面内のカーソルが動きます。

ここでは、「Playback」を選び、Recordボタンを右にスライドさせます。

すると、「One Moment」と表示された後で、録画した映像が現れます。

最初に出てくる映像は一番最後に撮影した映像です。

更にRecordボタンを前後にスライドさせることで他の映像に移ります。

観たい映像が決まったらRecordボタンを右にスライドさせると動画が再生されます。

再生中に再度、Recordボタンを右にスライドさせると動画が一時停止し、再度、右にスライドさせると再生開始です。

再生中にRecordボタンを上にスライドさせる毎に再生スピードが2倍、4倍、8倍まで変更できます。

しかし、なんて便利なんでしょう。

Fat shark Dominator V3録画映像

さて、気になるFat shark Dominator V3での録画映像ですが、以下がその実際の録画映像です。

やはり、映像にノイズ線が入っていますね。

Fat shark Dominator V3の設定で改善されるのかは定かではありませんが、もし改善方法をご存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいませ。

格安SDカード情報

ちなみにFat shark Dominator V3に挿入したSDカードは以下です。

Gearbestで5.99ドルでフラッシュセールをしていたので思わず購入してしまいました。

格安SDカード情報

ちなみに現在(2018年9月)は5.89ドルで売られています。

一般的にSDカードというとSandisk製が有名で同じ32GBで14ドルぐらいします。

これに比べて上記のSDカードはかなりリーズナブルですが今のところ映像品質に不満はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
まだまだ便利機能がありそうなFat shark Dominator V3!
何か情報を入手しだい追記していきたいと思います。

コメント

  1. しーぼ より:

    勉強になります。SDカード安いですねぇ。

    • FPV Taka ナナさん より:

      しーぼ さん、コメントありがとうございます!
      ほんと海外サイトは色々安いの売ってますよー(もちろんドローン関連以外も)。

タイトルとURLをコピーしました