2018-09

スポンサーリンク
レース用ドローン

ドローンFPV映像を綺麗に見たい!高性能VTX TBS Unify Proの導入検討

ここ最近、ドローンのFPV飛行でゴーグルで見る映像を少しでも綺麗にできないかと色々と調べています。 今回は、その対策のうちのひとつであるVTXを高性能なものにするということで、高性能VTXであるTBS Unify Proについて知らべてみました。
TinyWhoop

ブラシレスTiny whoop Betaシリーズ4機種比較/購入検討

BetaFPVが発売しているブラシレスTiny Whoop4機種(Beta65, Beta65X, Beta75, Beta75X)のどれかを買おうかと検討しています。せっかくなので調べた事を備忘録として残しておこうと思います。
ドローン情報

アメリカでドローンを飛ばす際に知っておくと便利なアプリB4UFLY

アメリカでドローンを飛ばす際に、その場所に制限または何かしらの要件があるかどうかが調べられるスマートフォンアプリがあります。 その名もB4UFLY。これはアメリカのドローン関連の法律などを作成、管理しているFederal Aviation Administration(通称FAA)から出されているアプリになります。 このB4UFLYについてご紹介します。
ドローン情報

火災防止!ドローンリポバッテリーの安全な保管方法

ドローンのリポバッテリーを安全に保管するために使用するバッテリーケース(セーフティバック)についてご紹介します。
レース用ドローン

ドローンFPV飛行のカメラノイズをコンデンサーで除去する

ドローンでFPV飛行をしているとドローンのカメラからゴーグルに送られてくる、映像をキレイに見たい! そう思う人は多いのではないでしょうか? 今回はその映像をキレイにする方法の一つであるコンデンサーを使用するやり方をご紹介したいと思います。
レース用ドローン

FPV飛行ゴーグル映像を綺麗にする受信機ImmersionRC Rapid Fire

ドローンでのFPV飛行が流行っていますが、ドローンのカメラから送られてくる映像を綺麗に見たい、綺麗に録画したいというのは、レース用ドローンをやっている人にとって永遠の?テーマではないでしょうか? このゴーグル映像を綺麗にするために、最近、注目されている受信機ImmersionRC Rapid Fireをご紹介します、
レース用ドローン

レース用ドローンへ搭載できるGPSやBetaflight設定など

レース用ドローンへGPS搭載してみようと模索中です。 海外にも色々とこの事例があり、GPSの種類やフライトコントローラーへの接続、ベータフライト設定、搭載位置など搭載手順をざっくりですが、少し調べた事を残しておこうと思います。
ドローン情報

ドローン空撮動画用フリー音楽・BGMのおすすめ活用術

ドローンで空撮する人の多くは、空撮した動画を撮りっぱなしにするのではなく、音楽を追加してYoutubeに上げたり、SNSに上げたりと何かしらの方法で、動画にプラスアルファ追加しているのではないでしょうか? 今回は動画に追加する音楽素材のおすすめについてご紹介したいと思います。
レース用ドローン

ドローンの受信機・VTXアンテナを光硬化性樹脂接着剤で固定する方法

レース用ドローンには受信機やVTXなどアンテナ類が必要になります。 しかし、そのアンテナ類は各種ボードに取り付けますが、そのアンテナが外れやすいんです。 今回は、このアンテナを光硬化性樹脂接着剤で外れにくくする方法をご紹介します。
レース用ドローン

レース用ドローンにGPS搭載したら凄い空撮ができる?

DJI製の高性能ドローンにはGPS搭載は当たり前ですが、部品さえ揃えればレース用ドローンにもGPS搭載できるようです。 このケースでのGPS搭載を妄想してみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました